日本映画「クロノス・ジョウンターの伝説」

クロノス・ジョウンターの伝説   日本・2019年・87分 監督:蜂須賀健太郎

Legend of Chronos Jaunter

突然の事故で、思いを寄せていた女性を失ってしまった主人公は、過去に戻って彼女を救うために、クロノス・ジョウンターに乗り込むが、…。「黄泉がえり」で有名な梶尾真治の原作を「アリス・イン・ドリームランド」の蜂須賀健太郎が監督。声優として絶大な人気を誇る下野紘が満を持して、実写映画初主演。切ない思いが画面からほとばしる純愛物語。

Kazuhiko is an engineer of Sumshima Heavy Industries, in charge of developing a time machine. He falls in love with Kumiko, who works at a flower shop on his way to work.The company successfully develops “Chronos Jaunter,” a time machine which can send materials to any time of the past using the time compression theory. Then one day, Kumiko suddenly dies by an accident. Broken-hearted Kazuhiko get in Chronos Jaunter and goes back to the past to save his love. But it has a serious defect nobody knows yet… Chronos: The personification of time in Greek mythology.

2019年06月24日 | Posted in 上映作品 | | Comments Closed 

関連記事